たばこ値上げの動き

旬のキーワード問題と正解

2008年6月13日 たばこ議連が設立総会  

【問題】

次期臨時国会でたばこ税引き上げのための議員立法を目指す超党派の議員連盟が13日に東京・永田町の憲政記念館で設立総会を開いた。
その名称は「たばこと健康を考える議員連盟」。

さて、現在1箱300円程度のたばこをいくらにしようというのか?


【ヒント】

値上げをしても、イギリスに比べればまだまだ安いのだという。


 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

「たばこ1箱1000円」を目指す


【関連】

この議員連盟の代表には、自民党の中川秀直元幹事長、尾辻秀久参院議員会長、公明党の北側一雄幹事長、前原誠司民主党副代表ら計7人が就任した。
 議連は週1回のペースで会合を開き、税額と消費量の相関関係や、たばこ業界や葉タバコ農家への影響などについて検討するという。

いいところに目をつけたものだ。社会の嫌われ者の喫煙者から取れるだけ取ればいいのだ。
そして反論されたら、こう言えばいいのだ。
「いやなら煙草やめれば?」

私は1日1箱煙草を吸っている。
この記事を書きながらすでに3本も煙草を吸ってしまった。

喫煙者いじめに耐えて、高い税金を払って社会の厄介者と思われながら、それでも吸うのか。
禁煙を達成して、「煙草は2000円にすれば?いやならやめれば?」と言う側にまわるのか。

自分で決めるのだ。







タグ:たばこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。