男子柔道100キロ超級面目の金!

旬のキーワード問題と正解

2008年8月15日  

【問題】

柔道男子100キロ超級で5試合中4試合で1本勝ちしたのはだれか?

【ヒント】

大阪清風高校から国士舘高校へ編入した。現在国士舘大学。
2006年、あの世界の山下を上回る史上最年少記録で全日本選手権を制した。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

石井慧(いしいさとし)

【関連】



まさに勝負師の石井が柔道最終日に日本柔道の面目を保った。
勝ちにこだわる石井が見事に金メダルを勝ち取った。
「柔道はルールのあるけんか。芸術性が大事なら採点競技をやればいい」
勝ちにこだわる石井の発言に批判も多い。
しかし、今日は石井様々だった。

「やめろ」と言われても、それでも練習を続ける練習の虫。
勝負事は「勝てば官軍」だ。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。