なでしこジャパン五輪初の4強

旬のキーワード問題と正解

2008年8月15日  

【問題】

サッカー女子「なでしこジャパン」が中国を2−0で撃破し、4強に残った。
悲願のメダル獲得も見えてきた。

さて、この試合でゴールを決めたのはだれだ?

【ヒント】

一発目は日本のエースがヘッドでアウェイの観衆を一瞬にして黙らせた。
追加点は、こぼれ球をフォワードの執念とも言える左足のシュート。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

澤 穂希  前半15分 ヘッドで叩き込んだ
永里 優季 後半35分 左足で蹴り込んだ



【関連】



終戦記念日ということで厳戒態勢の中、正に究極のアウェイの状態でスタジアムはほぼ中国人の観客で埋め尽くされた。
その中で「なでしこジャパン」はよくぞ勝利したと思う。
女子サッカーとしては、オリンピック初の準決勝進出だ。
男女を通じても、1968年メキシコオリンピック以来のメダル獲得に大きな1歩を歩みだした。
今後の健闘を祈る。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。