吉田沙保里がレスリング55キロ級で2連覇!

旬のキーワード問題と正解

2008年8月16日  

【問題】

レスリング女子55キロ級で、吉田沙保里が圧倒的な強さを見せて、オリンピック2連覇を達成した。
さて、吉田沙保里は、今年1月ワールドカップで敗れるまでに公式戦何連勝していたか?

【ヒント】

最強の吉田が、女子ワールドカップ団体戦でマルシー・バンデュセン(アメリカ)に判定で敗れてその連勝記録がストップしてしまった。吉田はこれをばねに、みごと2大会連続で金メダルを獲得した。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

公式戦119連勝

【関連】



女王吉田が勝利して涙を流していた。1月の敗戦がよほどショックだったようだ。
しかし、試合を見ていて、まったく不安は感じなかった。

吉田はすでにロンドンでの3連覇を宣言した。
本当に頼もしい。
正に最強の王者だ。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。