競泳女子200メートル背泳ぎで銅!

旬のキーワード問題と正解

2008年8月16日  

【問題】

競泳女子200メートル背泳ぎで銅メダルを獲得したのはだれ?

【ヒント】

前回アテネでも同種目で銅メダルを獲得している。
オリンピックの競泳女子日本選手としては最年長メダリストとなった。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

中村礼子(なかむられいこ)


【関連】



中村礼子は遅咲きの選手だ。
初めて日本記録を出したのが、22歳のアテネオリンピックのときだった。
そして現在までに7回も日本記録を更新している。

中村の決勝タイムは2分7秒13。
優勝はジンバブエのコベントリーで、世界新記録の2分5秒24だった。

今回はアテネで活躍した選手が再び活躍することが多い。
それも嬉しいことだが、裏を返すとこの4年間であまり新しい勢力が出て来ていないということだ。次のオリンピックまでに新たなホープは現れるのだろうか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。