新型インフルエンザが日本に初上陸!


キーワード・クイズで話題の人物・ニュースをチェックして、
あなたもちょっぴり物知りになりませんか?

キーワード・クイズ問題と正解

2009年5月9日  

【問題】

ついに国内初の新型インフルエンザの感染者が確認された。
さて、今回国内初の感染が確認されたのは何人?

【ヒント】

感染が確認されたのは、大阪府立高校の教諭と生徒。
一行は、国際交流事業に参加し、生徒30人と教諭6人でカナダ・オークビル市内の高校などを訪問していた。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

3人

男性教諭1人と男子高校生2人が新型インフルエンザに感染していることが確認された。


【関連】

ついに新型インフルエンザが日本にも上陸したことが確認された。
来るべきときが来たという感じだ。

一行はカナダ・トロントから米デトロイトに移動し、成田空港に到着した。
機内検疫で、3人がせきなどの症状を訴えたため、空港検疫所と国立感染症研究所で検査したところ新型インフルエンザ陽性と判定された。
3人は感染症指定医療機関の成田赤十字病院に隔離入院中で、残りの生徒や乗客ら49人も検疫法に基づき、空港近くの宿泊施設に留め置かれた。

インフルエンザと言えば、歴史的に有名なものは、スペイン風邪。
発生したのは、アメリカのシカゴとも言われているが、その情報の発生源がスペインであったために「スペイン風邪」と呼ばれるようになったのだそうだ。
スペイン風邪は、1918年から翌19年にかけ、全世界的に流行したインフルエンザで、なんと感染者6億人、死者4000〜5000万人にも上ったという。

今は科学も発達し、そんな悲惨なことにはならないだろうと思う。
それでも私たち一般人には為す術がない。
国による感染拡大の防止措置を見守るしかない。
現在も急ピッチでワクチンの製造が行われているようだ。

自衛のためにできることは、うがい、手洗い、マスクを着用するということぐらいだろうか。
私はそれすら怠っているが…。


関連記事
 ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090509-00000008-mai-soci


芸能人・有名人の結婚・離婚・恋愛ファイルも見てみる?



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

国内初の感染確認…大阪府立高の生徒ら3人
Excerpt: 厚生労働省は9日、カナダから米国経由で成田空港へ帰国した日本人男性1人と少年2人が、新型インフルエンザに感染していたと発表した。国立感染症研究所が実施した遺伝子検査で確認された。厚労省は世界保健機関(..
Weblog: 世間話のつぼ
Tracked: 2009-05-09 11:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。