2012年5月21日金環日食


キーワード・クイズで話題の人物・ニュースをチェック。
あなたは、答えられるか?

キーワード・クイズ問題と正解

2012年5月21日  

【問題】

日本全国の多くの地域で、金環日食が観測された。
残念ながら、私の住む福岡では、雨雲が空を覆い小雨も降るという最悪の天候で観測はできなかった。

さて、次回日本で金環日食が起こるのは、いつのことか?


【ヒント】

北海道で見られます。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

2030年6月1日

18年後に、北海道で金環日食が見られます。


【関連】

「世紀の天体ショー」は、2012年5月21日(月)の午前6時過ぎから始まった。
関東、東海、近畿各地では、雲はあるものの、時折太陽が顔をのぞかせて、「金環日食」が楽しめた。
午前7時半前後には、太陽、月、地球が一直線に並び、約5分間にわたって太陽がリング状に見える感動の時を迎えた。

私は、残念なことだが、テレビでしっかりと確認した。

「金環日食」の国内での観測は25年ぶりのことである。
多くの人たちが専用のグラスなどを通して「世紀の天体ショー」を楽しんだ。

部分日食でもいいかと、日食用のサングラスを購入していたが、朝起きて、がっかりした。
雨音が聞こえていたので、封も開けずに単なる記念品と化したサングラスはこちら。

glasses.JPG

福岡の残念な空の様子。

sky.JPG

次は、18年後に北海道で「金環日食」が見られる。
福岡あたりでも66%欠ける大きな日食となるそうだから、そのときにでも使うか?






芸能人・有名人の結婚・離婚・恋愛ファイルも見てみる?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。