東京都知事選挙


キーワード・クイズで話題の人物・ニュースをチェック。
あなたは、答えられるか?

キーワード・クイズ問題と正解

2014年(平成26年)2月10日  

【問題】

猪瀬直樹前都知事の辞職に伴う東京都知事選が9日に行われた。

さて、当選したのは、だれか?


【ヒント】

自民党と公明党が支援した元厚生労働大臣を務めた人だよ。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

舛添要一


【関連】

東京都知事は、舛添要一氏が当選した。

今回は、細川護煕元首相が「脱原発」を訴えて立候補していた。
同じく元首相の小泉潤一郎氏が支援をした。

立候補者は、細川さんだったが、小泉さんが前面に立っての都知事選だった。
公約も選挙前ぎりぎりになって発表された。
事前の準備不足は否めない。

東京都知事選で「脱原発」というのも、ちょっと的はずれだった気がする。
これは、国政の選挙で争うべき問題ではなかったのだろうか。


舛添氏は、「東京オリンピックの成功、福祉・雇用対策の充実」などを訴えて、都民の心をつかんだ。
終わってみれば、舛添氏は、2,112,979票を獲得して、ダントツのトップ当選だった。
2位は、宇都宮健児氏で、982,595票。
細川氏は、956,063票で、3位だった。

関東での久しぶりの大雪の影響もあってか、投票率は、過去3番目に低い 46.14% だった。







芸能人・有名人の結婚・離婚・恋愛ファイルも見てみる?




タグ:選挙
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。