地上デジタル放送

2008年1月6日 地上デジタル放送

【問題】地上デジタル放送(いわゆるチデジ)への完全移行は西暦何年?


ヒント:高画質、多チャンネル化をうたう地上デジタル放送。しかし、中継局の再整備が必要なため、山間部などで難視世帯の増加が予想され、地デジに完全移行すると、テレビを見られなくなる可能性のある難視世帯は、最大60万に昇るとも言われている。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

2011年
正確には
2011年7月24日の予定。


【関連】
地デジ放送を見るには、専用チューナーが必要。チューナー内蔵テレビなど地デジを見られる機器を持っている人は27.8%。残り7割強はまだアナログ放送しか見られない。地デジ対応薄型テレビの価格が下がってきているものの、格安機でも数万円はする20型程度の機種は、年金生活の高齢者のほか、低所得者には大きな負担になる。また、チューナーだけを買って今のアナログテレビに取り付けて見る場合も、2万円前後の格安機の地デジチューナーや、安くても数万円はかかるアンテナの交換は、やはり負担になる。このままでは「買えないから見られない」という世帯が間違いなく出てくる。国策でアナログ停波する以上、何らかの救済策が必要なのではないだろうか?




SONY 32V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビBRAVIA【税込】 KDL-32J3000-...



DVDプレーヤー内蔵 地デジチューナー搭載液晶TV安値挑戦!【タイムセール】ダイナコネクティブ ...



【送料無料】DXブロードテック地上デジタルハイビジョンチューナー(DIR-510)地デジチューナー...



タグ:地デジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。