風船神父

旬のキーワード問題と正解

2008年4月22日 風船神父 

【問題】

今日(4月24日)テレビを見ていて、思わず大笑いしてしまった。
風船1000個をつけて神父が空に舞い上がって行ったからだ。

でもそこにはある目的があることを知った。
さて、この神父はなぜ風船飛行を行ったのか?

【ヒント】

主な目的は二つ。
一つは何かに挑戦するため。
もう一つはあるキャンペーンの一環として(こちらはちょっとカルトだね)。
でもとんでもないことになってしまった。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓


【正解】

ギネス記録に挑戦した。
長距離トラックドライバーのための休憩所設置を呼びかけるため。

【関連】

ブラジルの神父さんは、風船飛行のギネス記録に挑戦していた。
また長距離トラックドライバーのための休憩所設置を呼びかけるキャンペーンの一環として、資金集めも考えていたようだ。
しかし飛行後目的地とは反対の海の方に飛んで行ってしまい、そのまま消息を絶ち、今なお行方不明だという。
なお、神父はスカイダイビングの経験者でもあるという。
最初大笑いして見ていたけど、命がけの挑戦だったんだ。


この写真は風船神父ではありません。




タグ:風船神父
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。