超楽しい電気自動車


キーワード・クイズで話題の人物・ニュースをチェックして、
あなたもちょっぴり物知りになりませんか?

キーワード・クイズ問題と正解

2010年1月20日  

【問題】

東京ビッグサイトで開催中の「国際カーエレクトロニクス技術展 カーエレジャパン」 「EV・HEV駆動システム技術展 EVジャパン」。
会期は、2010年1月20日(水)〜22日(金)まで。

ここに、「タジマモーターコーポレーション」が全く新しい概念の電気自動車を出展している。
今日の「フジテレビ・とくダネ!」でも取り上げられていた。
その車が「EV MINI SPORT」(EVミニスポーツ)だ。
とにかく見て欲しい。

種別は、50cc以下原動機付自転車ミニカーなのだが、最高時速は70Kmは出ると言う。




さて、問題だ。
この EV MINI SPORT の車両本体価格はいくら?


【ヒント】

電子自動車はまだまだ価格が高い。
バッテリーを積むと、もっと高くなる。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

2,079,000円

まあ、一度は乗ってみたいのだが…


詳しくは「タジマモーターコーポレーション」のサイトを見てみよう。


【関連】

EVでスポーツを感じる、新しい時代のライトウエイトスポーツカ ー。
人と環境に優しい電気自動車が今後主流となっていくものと思われる。

しかし、バッテリーをどうやって充電するのかが問題だ。
ガソリンスタンドはどこにでもあるけど、電気スタンド(?)は、まだほとんど整備されていない。

これに対して「タジマモーターコーポレーション」は、すごいことをやってくれている。
家庭用の「ベルシオン風車」と「太陽光発電器」もセットで販売することを計画しているという。
これがあれば、自然の力を利用して、家庭で充電もできるではないか!
 ↓
ベルシオン風車


電気自動車の未来が楽しみだ。



芸能人・有名人の結婚・離婚・恋愛ファイルも見てみる?



タグ:電気自動車

「都市鉱山」の開発進む


キーワード・クイズで話題の人物・ニュースをチェックして、
あなたもちょっぴり物知りになりませんか?

キーワード・クイズ問題と正解

2009年7月6日  

【問題】

経済産業省は6日、東京、神奈川、埼玉の1都2県の16カ所である物の回収モデル事業を、10月まで行うと発表した。

このある物の回収は、ヤマダ電機のほか、中古本販売大手のブックオフコーポレーションの系列店舗や、リサイクル商品の買い取り販売を手がける東都クリエートなどの店頭で受け付けが行われている。
さて、レアメタル(希少金属)や貴金属を豊富に含み「都市鉱山」とも呼ばれているこの「ある物」とは何か?


【ヒント】

家にも少なくとも3台はあるよ。
個人情報漏洩(ろうえい)防止の措置を確認し、所有権放棄同意書へのサインなどを済ませた後、特典が得られるそうだ。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

携帯電話


【関連】

携帯電話には、レアメタル(希少金属)や貴金属が含まれている。
それゆえ、携帯電話は「都市鉱山」とも呼ばれているわけだ。
自動車メーカーによるハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)の生産が増加するにつれて、レアメタルの需要も増大している。
鉱山を開発するより、使い古しの携帯電話を回収した方が手っ取り早いということか。

あなたの家にも古い携帯電話がどこかに眠っているかもしれない。
回収と引き換えに、買い物に使えるポイントやクーポン券などを提供する仕組みも検討されているそうだから、そのときは積極的に利用しよう。
「何となく」という理由で持っていても、ゴミになるだけだ。

しかし、「思い出の品だから」とか「目覚まし時計代わりに使っている」などの理由で、持っている人も多いようだ。

回収された携帯電話からは、金、銀、銅などの希少金属が取り出されるだけではなく、金属以外のプラスチック、ガラスなどの素材もリサイクル処理され、プラスチックは樹脂材となり、ハンガーなどの日用品や玩具などに生まれ変わるし、収益の一部は富士山の森林保護活動などの環境保全活動にも使われるのだ。

これは、エコにもつながるのではないか。
やがてあなたの街でも携帯電話リサイクルが大々的に行われるようになるだろう。
特典がどーんと付くとか、こわれた携帯でも買い取ってくれれば、すぐにでも回収に応じるんだけど…。






芸能人・有名人の結婚・離婚・恋愛ファイルも見てみる?
タグ:レアメタル

トイレットペーパーを産む究極のエコ製品



キーワード・クイズで話題の人物・ニュースをチェックして、
あなたもちょっぴり物知りになりませんか?

キーワード・クイズ問題と正解

2009年7月3日  

【問題】

シュレッダーごみが短時間でトイレットペーパーに生まれ変わるというすごい機械があるという。
この機械の製品名(商品名)は何という?


【ヒント】

紙を食べる動物に関係有りだよ。


 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

【正解】

White Goat (ホワイトゴート)


【関連】

「めざましテレビ」や「特ダネ」などの番組でも紹介された。
世界初、世界最小の全自動トイレットペーパー製造マシンである。
環境に優しいエコ商品だ。
紙を燃やさないからCO2を出さない。
ゴミを再利用するから、新たな木を切ることもない。

この夢のようなマシンは、1時間で300g、A4にして約80枚分のコピー用紙を入れると、トイレットペーパー2個が出てくる。
大型のシュレッダー薬1杯分(紙のゴミ約7.2kg)なら、約50個のトイレットペーパーを作り出す。

株式会社オリエンタルホープという会社がこの製品を開発した。

いったいいくらするんだ?
有限会社オリエンタルホープのサイトを見てみたが…
 ↓
http://www.eigyoshien.com/oriental/products.html

値段が書いてない!

いったいいくらするんだ?



芸能人・有名人の結婚・離婚・恋愛ファイルも見てみる?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。